総会・懇親会


同窓会(銀杏会)臨時総会のご報告

銀杏会会員の皆様へ

平成29年12月15日
銀杏会会長 須藤 勝
(3期卒業)

同窓会(銀杏会)臨時総会のご報告

 去る12月2日(土)に母校会議室において、同窓会(銀杏会)臨時総会を開催致しました。懐かしい山口俊治先生、小林汎先生を始め、2期から28期の同窓生31名が出席してくださいました。学校側からは、丸茂聡学校長、仲田賀一副校長の両先生方がご臨席され、ご挨拶を頂きました。また、出欠ハガキは、欠席者を含め、870通届きました。備考欄のコメントには多くの激励の言葉が綴られておりました。多くの方からの同窓会への思いの重さを感じるとともに、その責任に身が引き締まる思いで読ませて頂きました。新役員など、総会の内容の詳細は下記に添付されている議案書及び改正会則をご覧頂きたいと思います。

 なお、改正会則の第4条の但し書きにあるように、平成18年度から平成27年度にご卒業された方は、本会が活動休止状態であったため、会費を免除することになっております。この期間にご卒業された方は、このホームページをご覧になったら、「同窓会へのお問い合わせ」の箇所をクリックされ、ふるって入会を申し出て頂きたく存じます。

 今後は、現在の高校3年生への、本会入会の働きかけをするとともに、来年4月から本格的に活動が始まるので、その準備に全力を注ぐつもりです。また、来年3月の卒業式には、加入の可否にかかわらず、卒業生全員に本会からも卒業記念品を贈呈したいと考えております。本会も母校のご卒業を祝いたい気持ちからです。

 また、今回、往復ハガキ7000通以上送付しましたが、宛先不明で戻ってきたものが、2割近くありました。このホームページをご覧になり、転居なさっている方、改姓などされていらっしゃる方などございましたら、ホームページの「登録変更」の箇所をクリックされて、お知らせ頂きたく存じます。おそらく、クラス会や同期会のお知らせも届いていないのではないかと心配しております。

 会員各位のご要望にできるだけ応えて行けるように努めて参ります。そして、新しい時代の新しい同窓会の在り方を、更に一層検討しつつ、有意義なものにして参りたいと思っております。今後とも、ご理解とご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

 ご報告が遅くなり、申し訳ございませんでした。


 再建臨時総会議案書
 資料1 同窓会会則(現行)
 資料2 同窓会会則(改正)


同窓会臨時総会のお知らせ

銀杏会会員の皆様

この度、銀杏会を、2018年4月より活動を再開する運びとなりました。皆様のご支援の下で徐々に回復して参りたいと存じます。

伊藤久雄前会長のご了解の下で、「再建準備委員会」を発足させ、約1年間準備をして参りました。

つきましては、下記の要領で臨時総会を開催致しますので、是非ともご出席下さいますよう、お願い申し上げます。


日時:2017年12月2日(土) 14:00~

場所:東京都立練馬高等学校 大会議室

議題:今後の活動方針
   新役員の承認
   同窓会会則改正案の承認
   決算および予算の承認

map

練馬高校同窓会事務局

〒179-0074
東京都練馬区春日町4-28-25
東京都立練馬高等学校内

練馬高校へのお電話でのご連絡はご遠慮ください。